【東京五輪】チケット当選男性「何をいまさら。納得いかない」五輪マラソン会場変更


1: ひかり ★ (Thu) 19:09:44


来年の東京五輪で、男子マラソンの観戦チケットに当選していた東京都大田区の会社員男性(42)は報道で札幌開催の検討を知り、ショックを受けた。
「8月の東京が暑いことは以前から分かっていたのに、何をいまさらと感じる。決め方が不透明なのが納得いかない」と憤る。

 男性はサッカーや柔道など複数の競技と開会式、閉会式に申し込み、男子マラソンにだけ当選。妻と両親の4人で訪れるつもりだった。
「新しい国立競技場で観戦できることも楽しみにしていた。札幌に変えるぐらいなら10月開催にずらせばいい」 と語る。  中東のカタール・ドーハで今年開かれた陸上の世界選手権では暑さのために棄権する選手も相次いだ。一方で、蒸し暑い東京は日本人選手に有利で、
代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」でほぼ同じコースを経験した強みもあり、メダルをとる瞬間に立ち会えるかもしれないと期待していた。
男性は「選手の安全面を考えると札幌が妥当かなと思うが、日本人選手のアドバンテージ(優位)はない」と感じる。札幌で観戦できるとしても、飛行機を使ってまで
見に行くことはしないという。【銭場裕司】

ソース


TSG 2 nd Skin knee-sleeve A自転車用2.0パッド ブラック S/M

Source: ガールズVIPまとめ

ストレッチとポーズをスタイルのすべての明るくカラフル72?x 24?" KESSインハウスでヨガマットです。厚手の、耐久性があり、質感の滑り止めゴム製の、これらの1?/ 4?"マットはクッションあなたの体としていたヨガルーチンを選択します。軽量マットを持ち運ぶポリエステル袋に入って旅行、クリーンアップのための調節可能なショルダーストラップ。クリーンは、簡単なスワイプのタオルと中性洗剤を使いをしていて、準備は完了です片面にプリント、直面している下方に練習するたびに下を見、あなたが常に優秀な作品であなたの犬またはWarrior。ヨガマット詳細リサイクルされた、片面に滑り止めラバープリントダウンを、乾いた低刺激の石鹸と水に米国で印刷、KESSインハウスでは、ホームデコレーションとして追加できる機会を芸術作品に家庭やコミュニティーの連携を高めるアーティスト。キッチンの壁に掛かっている、または、弊社で、ソファーにも、、アートが生活をサポートし、アーティストを考えています。このため、KESSインハウスの売上の一部はをした芸術家の手に設計されています。KESSインハウスは、芸術家たちは自身の創造性、想像力と変換できるように空白のあるサーフェスに優れています。私たちの新装を参加される場合は戦うことない空白の壁と独創を訪ねる。

KessインハウスAlison Coxon