【東京五輪】チケット当選男性「何をいまさら。納得いかない」五輪マラソン会場変更


1: ひかり ★ (Thu) 19:09:44


来年の東京五輪で、男子マラソンの観戦チケットに当選していた東京都大田区の会社員男性(42)は報道で札幌開催の検討を知り、ショックを受けた。
「8月の東京が暑いことは以前から分かっていたのに、何をいまさらと感じる。決め方が不透明なのが納得いかない」と憤る。

 男性はサッカーや柔道など複数の競技と開会式、閉会式に申し込み、男子マラソンにだけ当選。妻と両親の4人で訪れるつもりだった。
「新しい国立競技場で観戦できることも楽しみにしていた。札幌に変えるぐらいなら10月開催にずらせばいい」 と語る。  中東のカタール・ドーハで今年開かれた陸上の世界選手権では暑さのために棄権する選手も相次いだ。一方で、蒸し暑い東京は日本人選手に有利で、
代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」でほぼ同じコースを経験した強みもあり、メダルをとる瞬間に立ち会えるかもしれないと期待していた。
男性は「選手の安全面を考えると札幌が妥当かなと思うが、日本人選手のアドバンテージ(優位)はない」と感じる。札幌で観戦できるとしても、飛行機を使ってまで
見に行くことはしないという。【銭場裕司】

ソース


ダーツバレル【ハローズ】コバルト 90% スティール 21gR

Source: ガールズVIPまとめ

■商品仕様

スペックデータ
材質:90%タングステン
単体重量:18.0g
全長:43.0mm
最大径:7.4mm
タイプ:2BA

内容物
?バレル×1set(3個)
?シャフト×1set(3個)
?チップ×1set(3個)
?フライト×1set(3個)

■商品説明
(2019.09.14 発売商品)
A-FLOWプレイヤー、金子憲太選手モデル第3弾。
今作のこだわりはグリップ。
グリップの難易度を下げる為に必要なのはバレルの太さにあると考え、前作から最大径は変えずに最大径部分を前後に伸ばす事でグリップのし易さを実現。
こだわりのメイングリップエリアへは掛かりと手離れを絶妙に調整したカットを配置し、グリップが決まりづらい方や、手が大きな方にもオススメのバレルとなっています。
アウトラインは3本目に放ったダーツも狙った場所へ滑りこませる為に流線型へと改良しました。

■ご注意
※商品ページ掲載の商品仕様や、パッケージ?デザイン?付属品等は、予告無しに変更となる場合がございます。
予め、ご理解?ご了承の上、ご注文下さい。

DYNASTY ダイナスティー A FLOW 黒 LINE コーティングタイプ EL DORADO 3 エルドラド3 2BA 金子憲太選手モデル ダーツ バレル ダーツセット