【東京五輪】チケット当選男性「何をいまさら。納得いかない」五輪マラソン会場変更


1: ひかり ★ (Thu) 19:09:44


来年の東京五輪で、男子マラソンの観戦チケットに当選していた東京都大田区の会社員男性(42)は報道で札幌開催の検討を知り、ショックを受けた。
「8月の東京が暑いことは以前から分かっていたのに、何をいまさらと感じる。決め方が不透明なのが納得いかない」と憤る。

 男性はサッカーや柔道など複数の競技と開会式、閉会式に申し込み、男子マラソンにだけ当選。妻と両親の4人で訪れるつもりだった。
「新しい国立競技場で観戦できることも楽しみにしていた。札幌に変えるぐらいなら10月開催にずらせばいい」 と語る。  中東のカタール・ドーハで今年開かれた陸上の世界選手権では暑さのために棄権する選手も相次いだ。一方で、蒸し暑い東京は日本人選手に有利で、
代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」でほぼ同じコースを経験した強みもあり、メダルをとる瞬間に立ち会えるかもしれないと期待していた。
男性は「選手の安全面を考えると札幌が妥当かなと思うが、日本人選手のアドバンテージ(優位)はない」と感じる。札幌で観戦できるとしても、飛行機を使ってまで
見に行くことはしないという。【銭場裕司】

ソース


ダイワ(Daiwa) アナリスター オニカサゴ 190

Source: ガールズVIPまとめ

2.0バージョンのメッシュの換気のためのPalm領域での向上およびdrimax裏地の速乾。追加されて耐久性を向上させています丈夫な合成レザーを使用しています。
当社新機能と拡張されたデラックスMIM Foam安全ストラップスパーリング手袋は最高の手袋市場で入手可能
当社独自の2.5?" MIM泡のテクノロジを手指関節を保護して手の我々の新機能と拡張された安全ストラップはマジックテープでゴムのバンドと合成皮革ストラップの両方を別の閉鎖システムは、究極の手首のサポートシステムではありません。
他のグローブに近づけてレベルの保護当社のグローブは、アタッチされて、パッド入り、ソフトなポリエステル/ナイロンの裏地、親指で速乾。
サイズ16オンス

デラックスmim-foamスパーリングボクシンググローブ2.0 – 安全ストラップ、の合成レザーボクシング、MMA、タイ式、Kickboxing