【東京五輪】チケット当選男性「何をいまさら。納得いかない」五輪マラソン会場変更


1: ひかり ★ (Thu) 19:09:44


来年の東京五輪で、男子マラソンの観戦チケットに当選していた東京都大田区の会社員男性(42)は報道で札幌開催の検討を知り、ショックを受けた。
「8月の東京が暑いことは以前から分かっていたのに、何をいまさらと感じる。決め方が不透明なのが納得いかない」と憤る。

 男性はサッカーや柔道など複数の競技と開会式、閉会式に申し込み、男子マラソンにだけ当選。妻と両親の4人で訪れるつもりだった。
「新しい国立競技場で観戦できることも楽しみにしていた。札幌に変えるぐらいなら10月開催にずらせばいい」 と語る。  中東のカタール・ドーハで今年開かれた陸上の世界選手権では暑さのために棄権する選手も相次いだ。一方で、蒸し暑い東京は日本人選手に有利で、
代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」でほぼ同じコースを経験した強みもあり、メダルをとる瞬間に立ち会えるかもしれないと期待していた。
男性は「選手の安全面を考えると札幌が妥当かなと思うが、日本人選手のアドバンテージ(優位)はない」と感じる。札幌で観戦できるとしても、飛行機を使ってまで
見に行くことはしないという。【銭場裕司】

ソース


取り外し可能なヘルメット多機能防曇ダブルレンズオートバイ男性と女性のフルフェイスヘルメットカラーオーロラ (Color : 白い, Size : L)

Source: ガールズVIPまとめ

軽量高感度ヒラメ専用設計。 ●MHとHはチューブラトップを採用しています。●ライトモデルにはスーパートップ、ノーマルモデルにはグラストップを採用。海底の底質?形状の判断や活きエサの状態を的確に把握しながらの釣りが可能。食い込みをサポートする適度な柔軟性を備えた高感度モデル。●急潮流や横流しが主体となる釣りに対応。負荷が大きい場合でも優れた操作性を発揮。底質の荒い岩礁エリアでも積極果敢に攻めることが可能。大ヒラメも難なく底から剥がすパワーを秘めます。

がまかつ がま船 シーファングヒラメ H2.7