【東京五輪】チケット当選男性「何をいまさら。納得いかない」五輪マラソン会場変更


1: ひかり ★ (Thu) 19:09:44


来年の東京五輪で、男子マラソンの観戦チケットに当選していた東京都大田区の会社員男性(42)は報道で札幌開催の検討を知り、ショックを受けた。
「8月の東京が暑いことは以前から分かっていたのに、何をいまさらと感じる。決め方が不透明なのが納得いかない」と憤る。

 男性はサッカーや柔道など複数の競技と開会式、閉会式に申し込み、男子マラソンにだけ当選。妻と両親の4人で訪れるつもりだった。
「新しい国立競技場で観戦できることも楽しみにしていた。札幌に変えるぐらいなら10月開催にずらせばいい」 と語る。  中東のカタール・ドーハで今年開かれた陸上の世界選手権では暑さのために棄権する選手も相次いだ。一方で、蒸し暑い東京は日本人選手に有利で、
代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」でほぼ同じコースを経験した強みもあり、メダルをとる瞬間に立ち会えるかもしれないと期待していた。
男性は「選手の安全面を考えると札幌が妥当かなと思うが、日本人選手のアドバンテージ(優位)はない」と感じる。札幌で観戦できるとしても、飛行機を使ってまで
見に行くことはしないという。【銭場裕司】

ソース


折り返し角度のアルミホイルの陰の布、日曜日はグロメットと日除けを反映します、固定し、取付けること容易 (Size : 3M×5M) 3M×5M

Source: ガールズVIPまとめ

オランダの自転車用チャイルドシートブランド、Yepp(イエップ)から革新的なカゴが誕生しました。

Yepp CARGO(カーゴ)シリーズは、折りたたみ式の自転車用バスケットです。

公共の駐輪場や、自宅の駐輪場のスペースが常に余裕があるとは限りません。しかし、通勤通学や買い物などで自転車を使う場合は大きなカゴが必要不可欠です。それはオランダも日本も同じです。自転車大国オランダは日本と同じかそれ以上に自転車が街中に溢れています。Yepp CARGOは、スリムな駐輪スタイルでありながら大容量のカゴを可能にします。

boxx(ボックス)は軽量なプラスチックシェルタイプです。

[内寸]開口時:奥行36cm×底幅25cm(開口幅42cm)×深さ20cm
[外寸]開口時:奥行40cm×幅47cm×高さ30cm / 閉口時:奥行38cm×幅16cm×高さ39cm
[耐荷重]5kgまで
※水抜き穴が付いています。
※専用キャリア以外に取り付ける場合、付属の結束バンドにて固定可能。

Yepp(イエップ) CARGO boxx(カーゴ ボックス) 折り畳み式フロントキャリアバスケット 白い 40102 ホワイト